What is Buddhisme? What is Shinshu?

真宗大谷派関連のテキストや配布物に関してコメントするブログ。僧籍を持ったサラリーマンです。

真宗の生活(2018年版 教化冊子)

真宗の生活』は年度ごとに発行されて、各お寺に配布される。たくさん購入して門徒さんたちに配るお寺もあると思うが、2018年版の『真宗の生活』は形式から言っても最悪である。

教化冊子とかいいつつ、真宗の生活とかいいつつも、それらは他の本の抜粋である。書き下ろされた文章は皆無であり、全て宗門内で少し有名な人間の書籍の抜粋なのである。「これは一体....」という感想しか浮かばない。これだと、ただの東本願寺関係の書籍を紹介するだけのパンフレットであり、『真宗の生活』などと書いて配布することさえおこがましい。

「生活に関わることを書いているじゃないか」と反論する方もいるかもしれないが、それなら毎年発刊しているのであれば常にいろんな筆者の体験を書かせ、質を向上させるべきである。どこかで聞いたことのあるようなことが毎年無駄に印刷されている。彼岸や盆のように、もっとちゃんとしたものを作ればいいのだが、『真宗の生活』2018年版ははっきり言って出版部の怠慢である。